スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【考察】死霊の復活全カード考察的な(ry Part4

ウミ「4回目か、がんばってるね」

映姫「自分で言わないでください」

ウミ「ぶっちゃけ今一番やばいカードがもう終わってしまったからどうにも(ry」

映姫「使われなさそうなカードの救済が好きなんじゃないんですか?」

ウミ「いや、好きだけどさ。頭おかしいカードがあるのも問題だけど、全然使われないカードがあるほうが問題だと思うんだ。金出して買ってるのに確定で不良品があるみたいなもんじゃん」

映姫「わかりますけど、もう諦めているのでしょう?」

ウミ「まーねー。一応流行ってるカードを避けたカードを主軸にした割とよさそうなデッキはできたからこれをメインにしてあとは面白そうなデッキを組むよ」

映姫「各地で行われている大会の結果を見ても面白いことになっていましたね」

ウミ「うん、まだ参加できてないから楽しみ半分怖さ半分」

映姫「がんばってくださいね。ではそろそろ行きましょう」

ウミ「カードのテキストは全てVISION~Phantom Magic@wikiからお借りしています」
《転世「一条戻り橋」》

No.604 Spell <第八弾>
Nord(1)/Cost(1) 術者:上白沢 慧音(白沢)

目標の〔あなたの冥界にあるカード3枚〕をデッキに戻し、シャッフルする。
その後、〔このカード〕をゲームから除外し、〔あなた〕は1ドローする。

一条戻り橋で安倍清明が殺された事を察した唐の伯道上人はすぐ日本に渡り、生活続命の法を使い清明を蘇らせた。
(PR53:熊野の僧侶、浄蔵が橋の上で父の棺にすがりつき神仏に祈ると、棺が内側から開き父と最後の対面を果たしたという。)


映姫「今のところ白ですね」

ウミ「今のところっていうと?」

映姫「こういうカードって誰がどう使うかわかりませんからね」

ウミ「まぁね、俺も今のところはあんまり思いつかないかな。デッキにカードを戻したところで人が死ぬわけじゃないしね」

映姫「『No.197 首吊り蓬莱人形』や『No.149 反転攻勢』と組み合わせるとかどうですか?」

ウミ「うん、健全なシナジーだね。デッキの一番上を並び替えてあるけどいらないカードがあるからシャッフルしたい、っていう場面もVISIONだとあんまりないしね」

映姫「あなたは絶対どこかでおかしな発想からこのカードを使うでしょうね」

ウミ「そうほめるなって」

映姫「褒めてません、次行きましょう」




《鬼声「壊滅の咆哮」》

No.605 Spell <第八弾>
Nord(4)/Cost(1) 術者:星熊 勇儀

あなたは〔任意の枚数の場のカード〕を選び、破棄する。
但し、選んだカードの必要ノードの合計がX以下でなければならない。
Xはこの効果の解決時にあなたの冥界にある「壊滅の咆哮」の枚数の5倍に等しい。
但し、Xの最低値は1とする。
この効果では必要ノードの値が「-」の場合、5として扱う。
また、裏向きカードの必要ノードの値は2として扱う。

鬼声が轟くと地は割れ、建物は悉く崩れ去った。


ウミ「はぁ……」

映姫「これは白でいいんですよね?」

ウミ「うん、使ってみてがっかりしたね!」

映姫「同じ万能除去でこれよりはよっぽど使いやすいのがコマンドに有りますしね」

ウミ「使って特しそうな状態っていうのが冥界にすでに一枚落ちてる状態だから、引いた一枚目を握り締めるか、最初に見たのを伏せて二枚目を待つかなんだよね」

映姫「伏せたのを覚えておいて、一枚落ちたのを確認してから回収するか引いてから落とすかするのが現実的なプレイングですか」

ウミ「まぁぶっちゃけそんなことするのめんどくさいんで万能除去が欲しければ『No.294 恐ろしい波動』を使ってください。なれるまで大変かもしれませんが使い慣れてくるとこれ強いなーって思うようになるんで」




《妖怪「火焔の車輪」》

No.606 Spell <第八弾>
GRAZE(2)/Nord(4)/Cost(1) 術者:火焔猫 燐

【幻想生物】 維持コスト(1)

(自動γ):
 このキャラクターが戦闘で相手キャラクターを決死状態にした場合、
 〔このキャラクター〕をアクティブ状態にする。

攻撃力(4)/耐久力(6)

猛火によって夥しい燃え立つ車が、罪深き者を地獄へ連れ去る。


映姫「これも白ですか?」

ウミ「んー、微妙なところではあるけど、何かできそうではあるよね」

映姫「『No.400 諏訪大戦』で一人戦争とかどうでしょう」

ウミ「割とありだね、何か持たせてあげれば詰めにも使えそう。コンバットトリックを狙って白楼剣でもいいかな、攻めてもいいけど守りに入っても強いよ。鰐とか殺戮なんで」

映姫「ほら、使いたくなってきてませんか?」

ウミ「ばれたか、『No.327 火焔猫燐』も使ってみて何かできそうだったからあわせて使ってみようかな」

映姫「新しいカードに手を出すのはとてもいいことだと思います」

ウミ「次いこー」




《熱符「ブレイクプロミネンス」》

No.607 Spell <第八弾>
Nord(6)/Cost(1) 術者:霊鳥路 空

〔全ての場のキャラクターのうち、最も攻撃力が高いキャラクター1枚〕を決死状態にする。

太陽の地表を貫いた巨大な炎が敵を襲う。


映姫「白」

ウミ「次行くか」




《脳符「ブレインフィンガープリント」》

No.608 Spell <第八弾>
Nord(3)/Cost(1) 術者:古明地 さとり

【世界呪符】 維持コスト(1)

(自動α):
 〔このカード〕は自分ターンの間、他のカードの効果の対象にならない。

(自動β):
 〔このカード〕がプレイされて場に出た場合、
 〔あなたの手札1枚〕を表向きにしてこのカードにセットしても良い。
 セットした場合、〔あなたのデッキ〕を全て見て、
 このカードにセットしたカードと同名のカード1枚を抜き出し、公開してから
 手札に加えても良い。その後、デッキをシャッフルする。

(相手ターン)(0):
 目標の〔相手プレイヤー1人〕は、あなたの手札にこのカードにセットされているカードと
 同名のカードがあるかどうかを宣言する。
 その後、〔あなた〕は手札を公開し、このカードを破棄する。
 宣言が間違っていた場合、6ダメージを〔任意のキャラクター〕と
 〔任意のプレイヤー〕に振り分けて与える。

捜査側と真犯人だけが知る情報を容疑者に提示してP300脳波が出現すれば、犯罪に関わっている可能性があるという。


映姫「白で」

ウミ「テキスト長すぎる」

映姫「これってあれですよね、複数枚同じカードを冥界に落としたい時に使うカードですよね」

ウミ「具体的な例はカード名を挙げるのがめんどくさいので省略します、みんな色々考えてみてね!」

映姫「配置したのをユニオンの材料にしてしまうとか、『No.370 全人類の緋想天』を使うとか。色々できそうなことがないじゃないですね」

ウミ「なんで維持コストがあるのかもよくわからないね」



映姫「今までで一番中身のない考察になりましたね」

ウミ「堪忍したってや……」

映姫「ある事ない事言っても頭おかしいんじゃないかって思われるだけですしね」

ウミ「もう思われてるかもしれないけどな!」

映姫「とりあえず勝てるデッキを構築してくださいね、甘えたこと言ってパワーカード使わないでやってると足元をすくわれますよ」

ウミ「じゃあ狂犬病でライフ削ってキスメレーザーと鰐とぬえキメラで一気に詰めるデッキ組むわ」

映姫「なんですかその『ぼくのかんがえたさいきょおのでっき』」

ウミ「そんな目でこっちを見るなよ。まじそんなデッキで島根の大会で優勝したら白い目で見られるんやな」

映姫「ウミェ……」

ウミ「またね! バッコーイ!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

レイビーズバイトが飛んだような気が・・・
黒なのは確かでしょうケドw

No title

すいません、一切気のせいでしたw

No title

おろ?脳符「ブレインフィンガープリントて破滅の咆哮と合わせたら強く無い?

No title

↑前言撤回orz 手間掛かりすぎや~;;
プロフィール

ウミ

Author:ウミ
東海からやってきたチキンVISIONプレーヤー、プレイングがチキン。映姫様が好きすぎてとりあえず3枚そろえてからデッキを組み始めます。

MSNメッセンジャー seaandsnow☆hotmail.co.jp

Skype umi094001




境界線上のホライゾン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。