スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【今後】幻想の孤島の予定とか

今日の公認大会に参加された方々、お疲れ様でした。

私はというと、寝坊して参加しなかったっていうね。二つ前の記事を消し去ってしまいたい。

結局参加人数的に自重する結果になってただろうからいいですけどねー。結果論おいしいです。


こっからが本題。


Pさんところが大会主催やってくれるならそっちは任せちゃっていいんじゃないかな、とか。

もともと島根でVISIONを活発にするためにはじめたんですよね。まぁ自分がVISIONをやりたいっていうのもあったんですけど、みなさんのやる機会とかそんなのを増やすのが目的だったから、その意味での目的は達成されたかなっていう。
あとは主催だといろんな人に顔を覚えてもらえるかなとか。これは達成されてるかどうかわかんないけど、顔覚えてもらうなら「島根の割と強い人」か「映姫の人」で覚えて欲しいかも? 欲を言えば大会で対戦するときに「やべ、当たっちゃったよ」とか「迂闊にカウンターできないな」くらい思ってもらいた(ry

で、折角このページも作っちゃったし、ちょくちょく見に来てもらってもいるようなので。松江公認の上位デッキを考察してみたり、全カード考察してみたり、そんなかんじでやってみようかなーとか。
今までも何回かしかやってないけど、こんなデッキを考えてみたとか、このカードを使ってみようとか、そんなのもやりたいかも。

自分が対戦するのも好きだけど、デッキを弄るの大好きなのでそっちで頑張ってみるのもありかなっていう。松江でもちょくちょくデッキ見てくださいとか、メッセでデッキどーしよーって言ってもらえるのすごく嬉しかったり。
でもこういうのって誰得なんだよね、やるからには自分の偏見なしでやりたいとは思うけど、どうしても価値観の相違が出てきちゃうから読む人次第なんよね。

逆に誰かのためにやるんじゃなくて、自分の考えをまとめるために文章にして、それを人にみてもらうために記事にするっていうふうにした方が楽かな。
私と大会以外の場所でVISIONやったことがある人は知ってるかもしれないけど「こいつ何いってんだ」って言いたくなるようなことをしょっちゅう言ってるんですよ、実はああいうのって後で真剣に考えるだけ考えてるんですよね、結局形にしたとしても相手がいなくて誰に見せるでもなく消えてたりするんで。大会で試すっていう手もありますけどそこは安定求めてフリプで消化する感じです。
それを記事として残したら近くで試せる人がいる人がだれかやってくれるかもしれない、もしくはそこからさらに何か新しいものを見た人がやらかしてくれるかもしれない。そう思えば記事にする意味もあるのかも?


だんだん何が言いたいのかわからなくなってきたぞぉ


まぁでも、そんなこんなで!

幻想の孤島はこれからはVISION考察ブログ的なモノになるかもしれませんがよろしくお願いします。デッキ見てくれ、このカードなんとかしてくれ、頭大丈夫?等々、どんな声でもお待ちしてます(
島根もVISIONプレイヤーが増えてきたし、新規さんにも勝てる楽しみが味わってもらえるようにまずはデッキ構築からお手伝いできたらなーとも思う。ぶっちゃけプレイングはやらないとうまくならないんでそこは頑張ってもらうしかないんだけれども。

あ、Pさんも大会参加したいときは言っていただければジャッジ変わります。なんかだいぶ調子に乗ったこと言いますけど、ぶっちゃけ参加しても歓迎される未来があんまり見えない^p^
スポンサーサイト

【特殊ルール】俺、この勝負が終わったら・・・【通称『嫁戦』】

まぁ、好きにしてください。

5/16(日)に松江市でVISION公認大会があります。みんな来てね!
大会詳細はこちら


そんなこんなで、VISION版EDH(Elder Dragon Highlander)のようなもののルールを晒しておきます。5/16のアフターでやるかと思われます、っていうかこれをやりに来るつもりの人がひとりはいると思う。

がんばってVISIONっぽく書きましたが、もしルール上で不明な点、疑問などがあればコメント欄にお願いします。

ただし、このカードやばいんじゃね? といった意見は、ほとんどの場合に「まぁ他に3人もいるからなんとかなるんじゃね?」という返答で済まされます。一応すべてのカードを確認しているので。ただしフォビ、お前はだめだ。




基本的にVISIONの通常ルールに従ってゲームをすすめるものとします。

『デッキ構築』
まず任意のキャラクターカード(以下「嫁」)と、その術者であるスペルカードを任意の種類選択する。

嫁ゾーンのカードを含めて80枚でデッキを構築、同名カードは3枚まで。ただしデッキに嫁と同名のキャラクターカード及びそのスペルカードを入れることはできない。

嫁ゾーン、及びデッキに「No.122 禁忌『フォービドゥンフルーツ』」を入れてはならない。


『基本ルール』
ゲームは3~4人で行う。

任意の方法で席順と一番手を決める、ターンは一番手のプレイヤーから時計回りに進行する、1ターン目のドローはすべてのプレイヤーが行う。

ゲーム開始時に全員が手札を確認し、必要ならば一度だけ手札をすべてデッキに戻して再度手札を引き直すことができる。

攻撃はどのプレイヤーに向けて行っても構わない。

ゲーム開始時に嫁と、嫁が術者である任意の種類のスペルカード全てを全員に公開し、嫁ゾーンにセットする。

初期ライフは50。単一の嫁から合計26点以上の戦闘ダメージを受けた場合、そのプレイヤーは敗北する。
※「No.099 離反工作」等のカードによって持ち主でないプレイヤーが嫁を使って攻撃した場合もダメージは蓄積する。

嫁ゾーンから嫁をプレイする場合、それは手札からプレイしたものと同様に扱う。
例)「No.337 符ノ壱"八雲 紫"」を嫁にしていて、嫁ゾーンからプレイした場合にも「No.337 符ノ壱"八雲 紫"」の(自動β)は手札からプレイされたかのように解決される。

嫁ゾーンのカードは手札にあるかのように扱うが、破棄や除外等をすることはできない。
例1)「No.079 情報戦」や「No.300 破滅の呼び声」etc.のカードの効果で嫁ゾーンにあるカードを選ぶことはできない。
例2)「No.156 朱鷺色の妖怪」を嫁にしていて「No.323 八雲 藍」がプレイされた場合、嫁ゾーンにある「No.156 朱鷺色の妖怪」は破棄されない。
例3)「No.245 月都万象展」の効果で嫁ゾーンにあるカードを公開することはできない。

嫁ゾーンのスペルカードは、嫁の持つ常時効果によってのみプレイすることができる。
※通常のスペルカードのプレイと同様に扱う。

嫁は嫁ゾーンに置かれるたびに倦怠カウンターを一つずつ置いていく。各プレイヤーは嫁を嫁ゾーンからプレイする際、嫁のノードを倦怠カウンターの数だけ追加した状態でなければプレイできない。
例)「No.015 サニーミルク」を嫁にしていて、その上に倦怠カウンターが3つ乗っていたなら、本来は『N2/C1』だが倦怠カウンターが3つ乗っているので『N5/C1』として扱わなくてはならない。


全ての嫁は以下の3つの効果を持つ。

(自動γ)
このキャラクターと同名のキャラクターが場に出た場合、直ちにこのキャラクター以外のこのキャラクターと同名の全てのキャラクターを破棄する。この効果を無効にすることはできない。

(自動γ)
このカードが冥界に置かれるか、ゲームから除外された場合、あなたは代わりにこのキャラクターを嫁ゾーンに置くことを選んでもよい。この効果を無効にすることはできない。

(常時)
X(S):手札のカード1枚のテキストをすべて無効にし、破棄する。その後〔嫁ゾーンにあるスペルカード1枚〕をこの起動効果の替わりにプレイしたものとして扱う。Xは目標のスペルカードのコストに等しい。

※「No.286 銀ナイフ」を手札から破棄してスペルカードを使用しても「No.286 銀ナイフ」は手札に戻らない。


全ての、嫁が術者であり【呪符】【世界呪符】【装備】【幻想生物】のいずれかを持つスペルカードは以下のテキストが追加される。

(自動γ)
このカードがゲームから除外されるか、破棄される場合、かわりに直ちに嫁ゾーンにセットする。


全ての、嫁が術者である【  】の記述を含まないスペルカードは以下のテキストがテキストの末尾に追加される。

「この干渉終了時にこのカードを嫁ゾーンにセットする。」

【告知】今回はここが主催じゃないよ!

私が主催じゃないです、ジャッジでもないです、つまり……

どういうことかわかるな・・・?

最初で最後かもしれない葉庭のマスパゲットのチャンスです、つまり……

どういうことかわかるな・・・?


無駄に強気に言ってみたけど、そんなことはいいからここでも告知させていただきます。

主催の「ころまんVision部」さんです

一応詳細は以下に書いておきます。連絡先なんかは上記のページに飛んでくださいな。

そのうち、以下の「嫁戦」と思しきもののルールなんかを載せようと思います。前回の交流会に参加していただいた人なら見たと思いますが、あのカオスなゲームです。


※以下転載

□日時□
2010/5/16
9:00~22:00

□場所□
島根県松江市
島根県民会館 206和室

□細則□
!参加費無料!
当日に現地で受付
最大で16人まで
エラッタは当日6:00までのものを適用
対戦はスイスドロー形式
プロキシカードは使用不可
サイドボードは0枚 or 10枚
1試合3マッチ 2本先取
1試合は60分まで

景品として
PR01 恋符「マスタースパーク」
PR45 西行寺 幽々子/5弾
を用意しています

□タイムテーブル□
9:00~10:00 受付
10:10~11:10 1回線
11:15~12:15 2回戦
12:20~13:20 3回戦
13:25~14:25 4回戦
14:30~15:30 5回戦
(階段優勝が出た場合)
15:35~ 大会表彰式
16:00~ フリー戦・嫁戦
他の東方系アナログゲーム

参加受付は、当日にデッキシートを提出していただくことで
参加受付完了といたします
プロフィール

ウミ

Author:ウミ
東海からやってきたチキンVISIONプレーヤー、プレイングがチキン。映姫様が好きすぎてとりあえず3枚そろえてからデッキを組み始めます。

MSNメッセンジャー seaandsnow☆hotmail.co.jp

Skype umi094001




境界線上のホライゾン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。