スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大会告知】第二回VISION公認大会~守ったら負ける……攻めろ!~

10月中にやるとか言っておきながら11月になってしまいました、ごめんなさい。

VISIONのこと考えてる場合じゃなかったんです、主にMTG的な意味で。

以下詳細 ※項目「参加について」に関して追記がされておりますので確認してください。




日時:
11月8日(日)


場所: 島根県民会館204和室

JR松江駅より
・徒歩20分

・松江市営バス

「大学・川津行」(2番のりば)

「松江しんじ湖温泉行」(3番のりば)

「北循環線(外回り)」(1番のりば)  で10分「県民会館前」下車

・一畑バス

「美保関ターミナル行」(2番のりば)

「松江しんじ湖温泉行」(3番のりば)

「法吉ループ」(6番のりば)  で10分「県民会館前」下車

・運賃:170円(北循環線は200円) *2008年4月1日現在



時間:
早期に全試合終了した場合、巻いて進行します。

9:00~10:00  受付
10:10~11:10 1回戦
11:15~12:15 2回戦
12:20~13:30 3回戦
13:35~14:35 4回戦
14:40~15:50 5回戦(階段勝者が出た場合)
15:55~      表彰式



参加について。
参加費は300円です。
また、参加は『事前予約優先制』となります。
当日枠での参加は可能ですが、予約をされた方から参加受付をします。
事前予約を希望される方はこの記事にその旨を11/6(金)23:00までにコメントしてください。万が一予約人数が16名を超えた場合、事前にこちらで抽選を行い、その結果を11/7(土)12:00までにここに掲載します


デッキ登録シート提出のお願い。
デッキ登録シートの提出をもって参加受付完了とさせていただきます。
事前に書いてきていただけると非常に助かります。
当日こちらでも準備はしていますが受付終了時間までに提出が出来ないと参加が認められませんのでご注意ください。

対戦形式ついて。
スイスドローです。
サイドボードは0枚か10枚。
定員制限は16名。
1セット3マッチで2勝先取。
時間は60分です。

プロキシはだめです。絶対に。

スリーブに関して。
裏面の透けないものをご使用ください。
一部キャラクタースリーブ等は裏面が透ける為、マーキング行為とみなされる場合があります。
事前によく確認するようにしてきてください。
万が一対戦相手のスリーブが透けてるように感じ、不快に思われましたらジャッジを呼んでください。
ジャッジがそのスリーブをチェックし、判断します。

ルール全般に関して。
この公認大会においては、ウミがメインジャッジを務めます。
対戦中に気になることがあったら気軽にお呼びください。 ただし、あくまで本家がジャッジをするワケではありません。
ルールはできるだけ正確に把握する努力はしていきますが、公式裁定を待たないと解決できない裁定などもあります。
その場合、今公認大会のその場におきましてはこちらのジャッジに従って頂きます。

エラッタについて
公認大会当日6:00までにエラッタが出た場合、それを適用します。

飲食について
飲食大丈夫ですのでご自由にお持込ください。
でもアルコールは×。
ただし、ゴミは各自お持ち帰りください。


公認大会終了後、16:30までは自由に会場で遊んでいただいて構いません。
時間になりましたら撤収準備を開始します。
お手伝いいただける方はお手伝いしていただけると助かります。

それではよろしくお願いします。



【予約確認済みリスト】 最終更新11/5(木) 1:00

・お⑨さん
・国士さん
・米さん
・まいんさん
・やまさん
・せそさん
・すかーれっとしゅーとさん
・Pさん
・むげんさん


すでに参加者の中に他県からの刺客が混じっておりますな。

@7人です、参加予定の方はお早めに。早いからっていいことはないですが、当日参加のつもりの方でいっぱいになると現地で溢れちゃいますよ。
スポンサーサイト

【デッキ考察】第三回 けものビート

デッキ診断入る前にお知らせ。

粥さんが企画した「第四回東方VISIONデッキ制作プロジェクト」に参加しました。テーマは「輝夜デッキ~永遠と須臾の罪人~」でしたが、結果が公開されているので、リンクのSlow life~ゆっくりとした生活~からどうぞ。

あ、11月の大会の会場は今日取りに行きます。告知は今夜かな。



やまさんデッキ投稿ありがとうございます。やるよ!

とりあえず見てみます。


キャラクターカード23枚
3玉兎
3キスメ
3槌の子
2上白沢慧音
3鈴仙・優曇華院・イナバ5th
3橙5th
3八雲藍5th
3火焔猫燐

スペルカード15枚
3力業「大江山颪」
3表象「夢枕にご先祖総立ち」
3怪奇「釣瓶落としの怪」
2新史「新幻想史-ネクストヒストリー-」
2式神「橙」
2禁弾「カタディオプトリック」

コマンドカード12枚
2マナの生成
2作戦阻止
2香霖堂
2歴史創造
2銀ナイフ
2強引な取引



うん、おもしろいデッキだわ。総立ちは組もうと思ってまだ組んでないから色々考えてみた。

とりあえず1.3.4弾が2枚ずつしかないらしいのでその辺を視野にいれつつ手を加えます。

まずデッキの動きを考えます。

しかし考えるまでもないですね、

並べる→殴る→総立ち→勝った・・・!

釣瓶で冥界が減っていくけど、キャラを減らさないようにプレイングすれば問題ないか……

あと手札から伏せたキャラカードも覚えておいたほうがいいか。

さて、ぱっと見必要なさそうなカードを出していきます。


OUT

3火焔猫燐
白沢先生のほうが強いと思う。能力でキャラ増えても獣じゃないしなぁ。

2作戦阻止
藍を使うなら是非の威令3枚でいいと思うのは八雲一家を使ったときの経験論。

2禁弾「カタディオプトリック」
冥界対策を跳ね返すのはサイドボードからどうぞ。あきしまい8位の東海のなんとかっていう投げ槍さんはメインに無縁塚3だけどね!


で、今度は逆にほしいカード


IN

2上白沢慧音(白沢)
2宏観前兆
3是非曲直庁の威令


慧音先生は単純に戦闘力が高いので採用して問題ないはず。能力使えばカウンターされないし、アクティブで出てくるし。
ぶっちゃけ1デッキに軸が二本あるのはあんまり好きじゃない……
釣瓶を使うならこいしをいれたい、しかし獣のほうが展開力があるっていうね。まぁそんなわけで、


OUT
3キスメ
3怪奇「釣瓶落としの怪」
2銀ナイフ

IN
2黄泉の船
2秘密結社
2兎角同盟
2霊烏路空


何ともならなくなったら空様になんとかしてもらってください。あと兎角同盟は単純にマナチャージをしにくいデッキなのでそれを補いたい。
コンセプトはしっかりしてるからあとは頑張って練習してください。

以下、こうなった


キャラクターカード21枚
3玉兎
3槌の子
2上白沢慧音
2上白沢慧音(白沢)
3鈴仙・優曇華院・イナバ5th
3橙5th
3八雲藍5th
2霊烏路空

スペルカード10枚
3力業「大江山颪」
3表象「夢枕にご先祖総立ち」
2新史「新幻想史-ネクストヒストリー-」
2式神「橙」

コマンドカード19枚
2マナの生成
2黄泉の船
2秘密結社
2香霖堂
2歴史創造
2兎角同盟
2強引な取引
2宏観前兆
3是非曲直庁の威令



むしろ自分で組もうかな……

あと、微妙と思われているところに一応私なりに解答を

作戦阻止 (大体藍来るのでなくても・・・)
藍が出る直前まで持っていればいいのです。出すターンにノードに伏せればそれでおっけーです。

上白沢慧音 (白沢があればいい気もするんですが無くてもいいかなと)
橙と藍を抜いたら慧音先生が最強の獣ですよ?w

力業「大江山颪」(相手次第で必要なのでサイドにでも)
人形デッキとか、兎が立ってたりサニーが立ってたりすると鬱陶しいので入れておいて問題ないかと。




このキャラ使ってみたいけどデッキが組めないとか、組んでみたけどどうもなんか違うとか、このカードの使い方教えてくれだとか、こんなかんじのデッキ組んでみたけど診断してくれだとかあればここでやりますのでコメント欄にどうぞ。
あとは紹介したデッキを実際に使ってみた感想とかそんなのを教えていただけるとうれしいです。何もなければ私が過去に組んだデッキやら、新しく組んだデッキやらを晒して遊び始めます。


それでは次回をお楽しみ(?)に!

あなたのデッキに、ドライブ・イグニッション!

【デッキ考察】第二回 紅美鈴

えー、大変申し訳ないのですが、10月中の公認大会は無理そうです。今から会場を取りに行って告知しても告知~開催までが短そうなので、広島のほうとかぶらないように11月の第二日曜日を予定しております。



よし、やるよ!

今回はまがねさんからの希望で、こんな題目

符ノ弐”紅美鈴”で殴って勝ちたい

なんという無茶振り。やりますけどね。

作り方は依然紹介した波動コントロールと同じかんじで行きます。ただ、今回はとりあえず上げて、枚数はあとで考えます。

「とりあえず美鈴2種とエターナルミーク、彩光乱舞」

符ノ壱”紅美鈴”
符ノ弐”紅美鈴”
エターナルミーク
彩光乱舞

「美鈴、および彩光乱舞と相性のいいカードを探す」

パチュリーノーレッジ
密命
白楼剣

「序盤を考える。動きが遅いデッキになりそうなので場が整うまで相手の動きを阻害する必要がある」

西行寺幽々子5th
悟入幻想

「必要そうなカードを放り込む」

玉兎
サニーミルク
アリスマーガトロイド5th
符ノ壱”八雲紫”
マナの生成
強引な取引
秘密結社
断罪裁判
是非曲直庁の威令
ギャストリドリーム

「とりあえずデッキになりそうな数になってきたのでそれぞれの枚数を考える」

3符ノ壱”紅美鈴”
2符ノ弐”紅美鈴”
2エターナルミーク
3彩光乱舞

3パチュリーノーレッジ
2密命
2白楼剣

2西行寺幽々子5th
3悟入幻想

3玉兎
3サニーミルク
1アリスマーガトロイド5th
2符ノ壱”八雲紫”
2マナの生成
3強引な取引
2秘密結社
2断罪裁判
3是非曲直庁の威令
3ギャストリドリーム

「あと4枚、ここからが難しいところ。ここでいくつかの選択肢を並べてみる」

1 他のデッキ、カードを対策するためのカードを入れる
2 無難にカードパワーの高いカードを入れる
3 もっとデッキを尖らせる
4 現在3枚入っていないカードを増やす

「順番に考えていきます」

1 他のデッキ、カードを対策するためのカードを入れる
このデッキで出されて困るカードで、メインに採用されていそうなカードというと「八雲藍5th」くらいだろうか。対策をしたいなら「カアタディオプトリック」か「紅葉狩り」をどうぞ。しかし、使われたら即死するというわけでもないので、サイドボードで対応すれば問題ないと思われる。

2 無難にカードパワーの高いカードを入れる
「作戦阻止」「運命のダーイクサイド」「離反工作」「テリブルスーヴニール」「恐ろしい波動」「瞋怒」くらいだろうか。

3 もっとデッキを尖らせる
「新幻想史」「魔法研究」「香霖堂」「宏観前兆」くらいだろうか。ただし、新幻想史を使うなら「イドの解放」もセットで採用したい。

イドの解放→新幻想史→符ノ壱”紅美鈴”or強引な取引orエターナルミーク

こんなかんじで繋がったりすると脳汁があふれるはず。

4 現在3枚入っていないカードを増やす
お好みでどうぞ。


「今回はとりあえずデッキを組んでみる、ということなので3を採用します。以下、整理したらこうなった」

メイン
3玉兎
3サニーミルク
1アリスマーガトロイド5th
3パチュリーノーレッジ
2西行寺幽々子
2符ノ壱”八雲紫”
3符ノ壱”紅美鈴”
2符ノ弐”紅美鈴”

2マナの生成
2秘密結社
3強引な取引
2断罪裁判
3是非曲直庁の威令
2密命

3悟入幻想
3ギャストリドリーム
3彩光乱舞
2エターナルミーク
3新幻想史
3イドの解放

サイド
2白楼剣
2カタディオプトリック
2離反工作
1マナの生成
3フリースペース


こんなもんでどうでしょうか。実際に回してみたわけではないのでなんとも言えないのですが、全く勝てないとかそういうことはない、はず・・・!

このキャラ使ってみたいけどデッキが組めないとか、組んでみたけどどうもなんか違うとか、このカードの使い方教えてくれだとか、こんなかんじのデッキ組んでみたけど診断してくれだとかあればここでやりますのでコメント欄にどうぞ。
あとは紹介したデッキを実際に使ってみた感想とかそんなのを教えていただけるとうれしいです。

あなたのデッキに、ドライブ・イグニッション!



最後に、粥さんが企画した「第四回東方VISIONデッキ制作プロジェクト」に参加しました。テーマは「輝夜デッキ~永遠と須臾の罪人~」でした。リンクのSlow life~ゆっくりとした生活~からどうぞ、提出期限ぎりぎりというか5分くらい遅れたけど大丈夫かなぁ(

【デッキ考察】第一回 八雲一家

大会情報はもうしばらくお待ちください、大学が始まってから忙しくて会場取りにいく暇がないです。暇な日は雨が降ってるしね……



前回の記事で言っていたデッキ考察、第一回は八雲一家デッキです。

私の周りでもこのデッキの評判は高く、完成されたデッキだとか、使ってて気持ちいいだとか、色々褒めてもらっていてうれしい限りです。とりあえず並べてみます。


3玉兎
3サニーミルク
3霧雨魔理沙1st
3橙5th
3八雲藍5th
3符ノ壱”八雲紫”
3マナの生成
3秘密結社
3作戦阻止
3強引な取引
2離反工作
2歴史創造
3是非曲直庁の威令
3ストレートとカーブの夢郷
3二重黒死蝶
2式神「八雲藍」
2式神「橙」
3外力「無限の超高速飛行物体」


このデッキは八雲藍で相手の手札を確認してから、スペルカードを乱射して一気に相手のライフを半分以下まで持っていき、受けに回らざるを得なくして制圧していくデッキ。
このデッキの何が強いって、VISIONというゲームのシステムを逆手にとっているところ。VISIONは基本的に

・キャラクターカードは1ターン1枚しかプレイできない
・キャラクターは場に出るときはスリープ状態
・カードを使えば使っただけノードが減っていく

であるというルールの所為で、ビートダウン系のデッキは小型展開が主流でした。

しかしこの八雲一家は

・スペルカードによってアクティブ状態でキャラが場に出てくる
・符ノ壱”八雲紫”で橙を強くしつつキャラクターを除去できる
・術者がいるスペルカードしか入っていない

てなかんじで、明らかに強い。他にも霧雨魔理沙1stや、外力「無限の超高速飛行物体」もアクティブ状態で場に出る。突然外力が手札から飛び出してきて轢かれた人もいたのではなかろうか。

八雲藍→強引な取引→歴史創造と余裕で繋がったりして、さっき八雲藍が出てきたばかりなのに手札にカウンターが転がりこんだりする。

橙の能力もこのデッキとは非常に相性がいい。というかこれがあるからユニオンなんてものが成立していると言ってもいい。次に必要なカードを3枚の中から選ぶことができるというのは、八雲藍でお互いの手札がわかっている状況では莫大なアドバンテージである。

外力の材料であるストレートとカーブ、二重黒死蝶についてだが、蝶は完璧にただの材料なので、歴史創造や橙の能力で捨てるなり、ノードに埋めるなりすればいい。しかし、ストレートとカーブは紫が場にいる状態でだすと、これまたとんでもなく強い。極端な話、魔理沙がストレートとカーブと一緒に殴っているだけで勝てたりする。実際に使ったり使われてみるとこのカードの使いやすさや強さがよくわかるはず。


一応このデッキのフリースペースは

3ストレートとカーブの夢郷
3二重黒死蝶
3外力「無限の超高速飛行物体」

あたりなので、ここを自由にいじって変えてもらったら全然違うデッキになるかと思う。使ってみると外力がぬけなくなっちゃうわけだが。

このデッキも実はまだ改善案があって、作戦阻止がどうやらいらなさそうだという結論が出た。何を追加するかというと、候補としては

・式神「橙」
・イントゥデリリウム
・魔力掌握
・西行寺幽々子5th
・断罪裁判

あたりだろうか。他のカードの枚数とも相談しつつ、個人的には

OUT
1秘密結社
3作戦阻止

IN
3イントゥデリリウム
1断罪裁判

でいいんじゃないかと思っているが、こればかりは回してみないとわからない。イントゥデリリウムは使ってみたい、悟入幻想と違ってコストがかからないから壁と開幕直後のマナチャージ生物を消したいだけのこのデッキにはこっちのほうがよさそう。断罪裁判は4枚目のカウンターとして入るだけ。
しかし今の環境を考えると、プリズムリバーを意識して魔力掌握を優先したほうがいいのかもしれない。


何か新しいデッキ使ってみたいけど何も思いつかないって方がいたらとりあえず組んでみて対戦してみてはいかがでしょうか?




こんなもんかなぁ。まだまだ書き足りない気がするけど、美鈴デッキと輝夜デッキも考えないといけないし。美鈴のほうは原型が9.5割できてるんだけど、あと1枚がどうしても……

ちなみに今のマイブームなカードは科学チームと河童のポロロッカです。
プロフィール

ウミ

Author:ウミ
東海からやってきたチキンVISIONプレーヤー、プレイングがチキン。映姫様が好きすぎてとりあえず3枚そろえてからデッキを組み始めます。

MSNメッセンジャー seaandsnow☆hotmail.co.jp

Skype umi094001




境界線上のホライゾン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。